沿革

1973年  7月    財団法人科学技術広報財団設立
             講演会等の開催、週刊「あすの科学技術」発行等の事業を開始

1989年  9月    月刊「STA TODAY」の編集・発行開始

1992年  4月    月刊「科学技術ジャーナル」の編集・発行開始

1996年  4月    科学技術団体連合事務局業務開始(2010年3月終了)
             科学実験ビデオ及び冊子の制作、全国へ配布
             (科学技術庁特殊法人6機関協賛。平成16年度まで毎年1本制作)

1997年  4月    科学技術庁ホームページのコンテンツ整備を受託(平成12年末で終了)

2001年  1月    省庁再編に伴い、月刊「科学技術ジャーナル」を「Science & Technology
              journal」へ、月刊「STA TODAY」を「S&T TODAY」へと名称変更

2001年  5月    日本科学未来館運営等事業開始(科学技術振興事業団よりの受託事業)

2005年  4月    一家に1枚シリーズポスター有料頒布開始

2006年  3月    月刊「Science & Technology journal」、「S&T TODAY」休刊

2007年  7月    情報オリンピック事務局補助業務開始

2008年  8月    地学オリンピック事務局補助業務開始

2009年  4月    科学展示制作事業開始

2010年  4月    新潟県立自然科学館運営事業(第1期)開始(新潟県より指定管理者として採用)

2011年  4月    横浜子ども科学館運営協力開始

2012年  4月    科学映像番組制作事業開始

2012年 11月    公益財団法人科学技術広報財団へ移行

2014年  4月    バンドー神戸青少年科学館運営事業開始(神戸市より指定管理者として採用)

2015年  4月    新潟県立自然科学館運営事業(第2期)開始(新潟市より指定管理者として採用)

2017年  4月    ふなばし三番瀬海浜公園・ふなばし三番瀬環境学習館運営事業開始予定